古来から人類に欠かせない存在である「火」。


実はいま「焚き火」がひそかなブームとなっています。

大自然の中で、パチパチと音をたてながら

ゆらめく炎を眺める時間は

どうして私たちの心をあんなにも穏やかにし、

癒してくれるのでしょう。


それは炎が「1/fの揺らぎ」に従っているからだそうです。

「1/fの揺らぎ」とは、

波の音、星の瞬き、風の吹く音、

小川のせせらぎ、木漏れ日、人の心拍の間隔、

そして炎のゆらめき、焚き火の「パチパチ」という音など、

規則的でも不規則でもない、

『自然界にだけ存在する揺らぎ』のことです。


その揺らぎには"人の心を癒す"効果があるとされています。

都会や、日常では感じづらい、

自然の中にだけあるあの「揺らぎ」が、

人の心を癒し、開き、

素直な自分、本来の自分を感じる

手助けをしてくれるようです。


そんな焚き火の炎のゆらめきと音に

心を委ねながら、素直な心のままに、

自分自身を見つめ直していく。


仕事や人間関係、

これからの人生や生き方を見つめる時間、

語り合う時間(ダイアログ)を、

自然のガイドでありながらも、

10数年来の心の専門家でもある私たちと一緒に

重ねてみませんか。


【所要時間】約4時間

【参加費】14,000-⇒12,000-(税込)※OP割引(~8/31)

【料金に含まれるもの】ナビゲート料、インナーワーク料